結婚指輪の人気デザインランキング

カップル
no.1

ストレート

ストレートはシンプルなデザインが特徴の指輪の中でもスタンダードな形をしています。細身のものが多く、指を華奢に見せる効果が期待できる上に、どの指にも似合うので、着ける指を選ばないという特徴もあります。

no.2

ウェーブ

波打つような美しいシルエットが特徴の指輪です。指の流れに沿い、柔らかな印象を与えるので、女性に高い人気を得ています。女性だけウェーブを購入するというカップルも多いです。縦の動きがあるので、指を長く見せる効果が期待できます。

no.3

Vライン

Vラインは、アルファベットのVの形をしたワンポイントが特徴の指輪です。V字部分に注目が集まるので、指にコンプレックスがある方でも似合うデザインになっています。Vを少し緩めたものをUラインとして販売されています。V字より丸みを帯びているので、優しい印象を与えられます。

ブランドもたくさんある

結婚指輪にはさまざまなデザインがあると解説してきましたが、それ以上にたくさんのブランドがあります。ここからは国内でも人気の高いブランドを見ていきましょう。

国内で人気のブランド

  • 4℃
  • アイプリモ
  • NIWAKA(俄)

結婚指輪で人気のデザインや選ぶ時の注意点

ペアリング

サイズはピッタリのものを選ぶ

余裕を持って少し大きめの結婚指輪を購入される方がいますが、それはリングの耐久性を落としてしまいます。オーバーサイズの指輪を選んでしまった方は、変形してしまう可能性があるので、サイズ直しすることをおすすめします。

ハンド

ダイヤが凶器に

デザイン性の高い指輪は、ダイヤモンドなどの宝石が出っ張っています。ダイヤは世界にある鉱物の中でも硬い方になるので、人間の皮膚などにぶつかってしまうと、流血することも珍しくありません。普段使いをする結婚指輪は、実用性とデザイン性のバランスを取る必要があります。

男の人と女の人

アフターサポートは重要

デザインだけで選んでしまいがちな結婚指輪ですが、アフターサポートは同じくらい大事なので、必ず確認するようにしましょう。お店によってアフターサポートの内容が変わるので、複数店舗比較してみるのもありでしょう。相場より少し高くても、サイズ直しなどが無料でできると後々役立ちます。

デザインだけに囚われないで

結婚指輪はデザインだけで選んでしまうと、数年後に後悔してしまうこともあります。なので、サポートや実用性なども重視するようにしましょう。

広告募集中